独立開業に関する記録


独立開業した夫を支える、妻の視点で綴られた独立開業日記。
最近は専ら個人事業の実務について書いています。

個人店経営に必要な手続き、実際にやってみて気がついたことなど、事細かに記録しました。
事業を始めたばかりの方はもちろん、誰もが思うどうすれば?の疑問にお応えします。

最新記事はホームページ版にあります。

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| - | - | - |

新しい記録は、ホームページに


最新記事はホームページ版にあります。



この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | - | - |

会計ソフトのインストールができない3


(昨日のつづき)

今度は説明書通りにスタート→プログラムのところにショートカットができた。

ここからクリックすると、会計ソフトが開き、使用上の注意が書かれた画面が表示された。

難なくできたという安堵感と疲労から、この後、設定などは一切せず、普段通りの状態に戻す作業に移ってしまった。

キレイになったところで再度ダウンロードし、ちゃんと「開く」を選択するも、エラーメッセージが出て自動解凍されない。

やはりパソコンの設定自体に問題があったのだろうか。セキュリティソフトの設定に問題が?

ま、それはさておき、手動でソフトを使ってみると、また初期化する前と同じ現象が現れた。

入力した内容が保存されないのである。

また、勘定科目の設定画面もおかしくて、コード欄のところに科目名が入ってしまったり、勘定科目を入力できないコードがあったりするのだ。

一覧のほうにあるコードが、入力フォームにはなかったり。

なにかバグなのかと思い、「サポート掲示板」を見てみるも、そんな書き込みはひとつもなく、ソフトは順調に動いているようだ。

ここへきてようやく、このパソコン(の設定)とは相性が悪いのだと諦めがついたのである。

しかしそれにしても、これまでかかった時間や何でできないの?という意地でかなりのダメージを受けた一件であった。


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

会計ソフトのインストールができない2


(昨日のつづき)

「アンインストール方法」のとおりにシステムの復元まで試した後、改めて正しい手順、今度は「開く」を選ぶも、同じエラーメッセージが出てインストールできなかった。

ここで諦めるなり気がつけばよかったのであるが、熱くなってしまったのだろう。

どっぷり首まではまり込んでしまい、この作業に休日を丸々費やしてしまった。

「保存」を選んでも「開く」を選んでも同じメッセージということは、駄目な可能性が高い、つまり、このソフトとは相性の悪いパソコンであるということが、今になればわかるのであるが。

でもそれだけこのソフトが、青色申告が前提になっていて、消費税対応、データがエクセルにも変換できる、月別推移も確認できると、望みどおりだったから執着してしまったんだろうな。

極めつけは「無料」だし。

さて、諦めずに何をしたかというと、パソコンを初期化することにしたのである。

初期化しても、10月に試したソフトがあるので、簡単に快調な状態のときに戻せるように準備していたからという気安さがあるからだ。

さて、初期化してから件のソフトをダウンロードし「開く」を選択すると、自動的にインストールされた。

ああ、始めからちゃんと「開く」を選んでいれば、これほど簡単だったのかと思わずにはいられず、逆に疲労感が襲った。

(明日につづく)


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

会計ソフトのインストールができない


今年度から消費税課税事業者になるため、それに対応できる新しい会計ソフトを使うことになった。

今日は12月の日記に書いた無料会計ソフトをダウンロードしてみようと思ったのだが、結果から先に書くとこれは失敗に終わった。

失敗も痛手だったが、何とか使えるように試行錯誤した時間がかなりの疲労感を与え、久々に精神的ダメージの多い作業だった。

第一のつまづきは、「はじめに必読」を再度読まなかったこと。

ソフトをダウンロードする際、データを「保存」せず「開く」を選択しなければならないのに、つい普段の癖で「保存」を選択してしまい、自動解凍できなかったのだ。

あ、そういえば…と思ったときにはすでに遅かった。

「手動でのインストール方法」や「Q&A質問集」を何度も読み返し、表示されたエラーメッセージと同じ対応方法のところを読んで作業してみるがうまくいかない。

コンピュータ名が英字であることは確認済みだが、念のためもう一度見てみるも、やはり英字であるのでこれは関係なさそう。

具体的に何がどう駄目かというと、会計ソフトは開くようになったのだが、入力したデータが保存されないのである。

初回用と2回目用と間違ったのかと思ったがそうではなかった。

2回目用のほうをクリックした形跡はなかったのである(リンクの色でわかる)。

(明日につづく)


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

パソコン不調4


(昨日のつづき)

ユーザ登録はすぐに完了したらしく、その旨のメールが届いた。

プロダクトキーは別メールで知らせると書いてある。数日かかることもあると書いてあったが、翌日それは届いた。

これでCドライブまるごとバックアップがいつでもできるわけだ。

余裕のあるときにいざというときのための準備をする。

これ、大事。どれだけストレスの軽減になることか。時間だってかなり節約できることだろう。

さて、今回の件で気がついたことがある。

各種ソフトの設定をソフトが推奨する設定にしていたのだが、実はもっと自分の使い方に合った設定があることを改めて認識したということ。

概ねソフトの推奨とは常に安全側を薦めることが多く、得てしてそれは、それと引き換えに不自由になる部分があるということ。

でもこういうのってある程度パソコンを使ってみてわかることなのかも。

だから今回いろいろと設定しなおして、ちょっと、いや、結構面倒だったけれど、作業環境を改善できた点がいくつかあった。

たとえば自動アップデートという機能。

バックグラウンドで自動的にやってくれるものだけれど、私の、スペックが低めのパソコンにはちょっと負担になっていることがわかった。

この自動アップデートって大抵その日初めてインターネットに接続したときに仕事を始める。

パソコンを使う理由は、インターネットをしたくて使う場合が多々ある。

バックグラウンドといえどメモリは確実に使われているわけで、余力の少ないパソコンにとって負担になることには変わりがない。

だからこういう自動アップデートの作業は、ちょっと休憩しようかというパソコンから離れた隙にでもやってほしいな、とそんなことを思ったしだい。


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

パソコン不調3


(昨日のつづき)

パソコンが出荷された状態に戻った。

バンドルされている不要なソフトやそれらのショートカットを削除してすっきりさせた。

画面のプロパティのからテーマを「クラッシック」に変更したり、デスクトップを変えて気分を変えたり。

タスクバーも好みの状態に変更して、いつも使うファイルのショートカットをスタートボタンに配置。

ちょっとしたことだけど、いかに快適にパソコンを使うかということのためには必要なことだと思う。

パソコンの使い方って決まりきってくるもの。使い込んでいく間、ある不便さを解消していくと自分流の設定が出来上がるという仕組みだ。

長年使ってきて最適化されきった状態に設定しなおすのは、意外に手間がかかる。その分自分の個性がこのパソコンに注がれたということなのかなどと考えつつ…。

それからセキュリティソフトをインストールして、設定しなおし。こちらの設定状態もひととおり見直した。

次にバンドルされているアクロバットリーダを削除して最新バージョンのインストール。

もし件のドライブまるごとバックアップのソフトを使っていたら、こういう手間が省けたのだろうか。

やっぱりあのソフトを使えるようにしておこう。

今度はGoogleで製品名とプロダクトキーをキーワードにして検索したら、目的の記事が出てきた。こんなに簡単に探せるとは。

このページのフォームでユーザ登録すると、プロダクトキーを再発行してくれるそうだ。

(明日につづく)


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | comments(4) | trackbacks(0) |

パソコン不調2


(昨日のつづき)

この、ドライブを丸ごとバックアップできる、

Acronis True Image Personal (税込1980 説明扉付きスリムパッケージ版)
Acronis True Image Personal (税込1980 説明扉付きスリムパッケージ版)

にバックアップのコツがいくつか書いてあるので読んでみよう。

まずひとつめが、パソコンが快調な状態でバックアップすること、とある。

今は快調じゃないけど、これで駄目なら普段しているバックアップを使えば良いだけのこと。

どんなものか試してみるということで、とりあえず使ってみることに。

あとは、不要なファイルを削除しデフラグを実行とあるので、そのとおりにしてみた。

ではいざソフトのインストール。

しかしここで問題発生。シリアル番号を入力しても先に進めないのだ。

製品サポートのプロトンのサイトを見てみるが、このときは対処法を探せず。ソースネクストのサポートSOURCENEXT@OKWaveでも見つからず。

そこで仕方なく普段やっているバックアップをしてから、Cドライブのみ初期化することにした。

去年の夏、不調に陥った時にドライブの初期化は経験済みなので、さくさくできた。

(明日へつづく)

追記:今日の記事にトラックバックしていただいた「簡単!ネットで稼ぐ方法〜無料レポートからのアフィリエイトブログ」さんを見に行ったら、デフラグ(最適化)の便利そうなツールを紹介していた。


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| その他 | comments(0) | trackbacks(1) |