独立開業に関する記録


独立開業した夫を支える、妻の視点で綴られた独立開業日記。
最近は専ら個人事業の実務について書いています。

個人店経営に必要な手続き、実際にやってみて気がついたことなど、事細かに記録しました。
事業を始めたばかりの方はもちろん、誰もが思うどうすれば?の疑問にお応えします。

最新記事はホームページ版にあります。

<< 開業146日目 ダメージについて | メイン | 開業148日目 源泉税の納付 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています


この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| - | - | - |

開業147日目 税務署からの書類


税務署から書類が届いた。

入っていた書類は大きく分けて5種類。

1.青色申告決算書など
2.納付書(所得税徴収計算書)
3.決算、所得税説明会のお知らせ
4.給与支払報告書の提出について
5・年末調整のしかた

一通り眺めて分かったことがある。それは、年内にやらなければならないことが最低二つあるということだった。


一つ目は、消費税について届出をどうするか決定すること。

これは届出の提出期限が12月31日までと決められている。

通常開業初年度なら、課税されるべき売上がないから関係ないのだが、場合によっては届出を出した方が有利になる場合があるからだ。

詳細は過去の日記かしかるべきサイトで確認が必要だろう。

後でブログ内検索で調べてみようと思う。


二つ目が棚卸し。今年最後の営業後棚卸しをする必要がある。

棚卸しをする数日前からの納品書に未使用分をチェックしてもらうのはどうだろうか。

使われずに残っている物の数と原価がわかるメモ程度でも良さそうだ。


いずれの書類もびっしり字が書いてあるので、難しそう面倒そうと圧倒されてしまうが、それは誰にでも当てはまるように、もれなく書かれているためだ。

自分の業種に当てはめて文字を拾っていくと、それほどの量ではないと思う。

時間に余裕を持って取り組めば、なんら難しいことはないだろう。


自分の会社はやっぱりかわいい。(年末調整説明会)」さんのブログを拝見すると税務署の説明会はやはり期待できなさそう。

分からないことがあったら、直接税務署に聞きに行くのが効率的なのかな。



この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| 年末調整関連 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト



この記事が少しでも参考になりましたら、
クリックしていただけると嬉しいです。→ 人気blogランキング
(経理・会計・税金 Rankingなので、見逃せない情報入手に役立ちます)

投票してくださる皆さま、ありがとうございます。




| - | - | - |









http://kaigyoukiroku.jugem.jp/trackback/16
期末 決算だぁ!
とうとう決算の月が過ぎていきました。先月末が弊社の期末に当り、実はこの翌月の前半がもっとも忙しい時期になる訳です。会計事務所に、出来るだけ正確な経営分析をしてもらう為に、未成工事支出金や・・・
| snuffkinのゴルフ日記 | 2007/06/01 8:52 AM |